FC2ブログ
宮崎ロマン TOP  >  上映作品 >  27年 9月 OP映画上映ご案内

27年 9月 OP映画上映ご案内


土曜日は朝までオールナイト!
宮崎県唯一の成人映画館です




9月15日(火)~9月25日(金)

『緊縛絵師の甘美なる宴』
監督…友松直之、出演…小司 あん、若林美保、あやなれい

≪闇に縛られる男と女 白い肌に残る情念の契り≫
緊縛絵師の甘美なる宴
きんポスタ140919kinbaku

あらすじ・・・・
 緊縛絵師・小池が、己の集大成となるであろう画集の出版に向け精を出す。そんな時、担当編集者・早川が、あどけない顔をした可憐な少女・詩織を連れて来る。両親を亡くして天涯孤独の詩織は、小池家で奉公する為に来たのだった。

 住み込み見習い絵師・伊藤と、小池のモデル・美香は逢瀬を繰り返していた。美香はモデルのトップを狙い、伊藤は小池を出しぬき脚光を浴びようとしている。やがて小池の妻・佐代子に呼ばれ、アトリエで乱れた襦袢のまま縛られる美香。

 そこへ茶を運んできた詩織はその光景に驚くのだった。

 その夜、布団に潜っていた詩織は、小池に呼ばれ慌てて部屋に向かう。そこには佐代子もいた。小池は、詩織に茶を用意するように言い、彼女のいない間に佐代子を縛り上げていた。戻った詩織の眼に飛び込む、猿轡をされ緊縛された佐代子の姿。

 元モデルでもあった佐代子は、久しぶりに他人の前で痴態を晒し、高揚し始める。それを見つめるうちに、詩織は下着を湿らせていた。小池が股間をまさぐり、詩織が処女だと認識すると、フェラを強要する。佐代子は吊り下げられたまま、涙と愛液を流しながら、恨めしそうに見ていた。

  翌日。時間になっても来ない美香と、彼女を探しに行ったはずの伊藤が戻らず、苛立つ小池。痺れを切らせた小池は、詩織をモデルに筆を取ろうと決めた。その頃、屋敷から離れた繁みの中で激しく絡み合う美香と伊藤がいた。伊藤は薬物を入手し、小池を陥れる計画があると美香に話した…。




☆同時上映☆ 【9月15日(火)~9月25日(金)】

『異常飼育 ワイセツ性交』
監督…山崎邦紀、出演…大城かえで、里見瑤子、佐々木基子、リカヤ・スプナー

≪股間開放! 汗まみれのロリータ7日間戦争≫
異常飼育/ワイセツ性交
異常大1 20120926153658746
異常1 20120926153658d28異常2 2012092615365896f
異常3 20120926153657c6a異常4 20120926153657c7d
異常5 20120926153740db1異常6 20120926153740a19

あらすじ・・・・
 深夜、ゴスロリファッションを身にまとい、バイブオナニーに酔いしれる咲耶(大城かえで)。彼女はその衣裳と仕事であるエロ漫画を創作する時に「月野こよみ」に変貌する。

 普段は地味で恋人もいないが、こよみになる事で現実世界と繋がっている。オナニーで絶頂を迎える瞬間に「世界はあと7日間で消滅する」啓示を受ける。

 母・あずさは家事をせず、世界の仮面収集が趣味で日常を和服で過ごす謎だらけの人物。精神科医の姉・鹿の子は休職中。愛人の編集長・不可知のみを個人診察している。時々、姉の悩ましい声が聞こえて来る。一軒家で暮らす三人の母娘だが、食卓を囲うこともなく、もはや家族というより共同生活だった。

 咲耶は不可知のおかげで漫画家になった。新雑誌「男の娘」を創刊したので描いて欲しいと言われる。女に見える男で、女装とは違うらしい。

 編集担当の眼力は、リサーチで女装者達が集う仮装パーティーに咲耶を連れていく。そこには女装する不可知がいた。もしかしたら、世界の終焉を皆が知っているのかもしれないと咲耶は感じる。

 バーのオーナー・マホロバは長身でどこの国の人物かさえ判別できず、咲耶はその謎めく微笑に強烈に惹き込まれそうになる…。




9月26日(土)~10月5日(月)

『盗撮ファミリー 母娘ナマ中継』
監督…田中康文、出演…佳苗るか、里見瑤子、月美弥生

≪この娘の生活 ヌキ打ちチェックしませんか?≫
盗撮ファミリー/母娘ナマ中継
盗撮 1 2014082614455637a
盗撮 2 201408261445570fe

あらすじ・・・・
 サラリーマンの父・浩介、専業主婦の母・加奈子、一人娘の女子大生・美織が暮らす一軒家。どこにでもある平凡な日常を、盗撮と盗聴で観察する蕪木。

 浩介は妻に対してだけEDになり、四十を過ぎて女盛りの加奈子は欲求不満に陥っていた。一方、美織は時々見かけるランナーにご執心で、自室で彼を思ってオナニーに耽っていた。

 翌朝、浩介は出張に出かけ、美織も大学へ向かった。先日の合コンで顔合わせした南部と美織。友人・茜の勧めもあり、大学で彼に食事に誘われた美織はついて行く。その帰り道、例のランナーとすれ違い、胸を高鳴らせる。

 出張先のホテルでは、浩介が数年前から関係を持つ主婦・愛美と落ち合い、妻に悪いと思いながら彼女との情事に溺れていく。出張の増えた浩介のお陰で、母娘ふたりの生活は慣れたもの。娘のピチピチした身体を見て、自分との差に溜息をこぼす加奈子。

 そんな矢先、登校中の美織にランナーが声を掛ける。彼は外国人でウォンと名乗り、そのしたたかな誘いに乗った彼女は、さっそくホテルへ連れ込まれる。毎日妄想オナニーしていた相手の愛撫に、処女だと思えないほどに乱れる美織。

 ウォンは、もっと気持ちよくなろうと、余韻で朦朧とする美織に携帯を向けた。加奈子の携帯が着信する。画面には淫らな格好で拘束された娘の姿が。それを車の中でモニターしていた蕪木は、うろたえる彼女にニヤつく…。




☆同時上映☆ 【9月26日(土)~10月5日(月)】
 
『欲情喪服 飢えた瞳』
監督…渡邊元嗣、出演…真田ゆかり、小山てるみ、藍山みなみ

≪喪服が放つ妖艶な美しさ 心を奪われ、そして体も奪われた男たち…≫
欲情喪服/飢えた瞳
喪服1 080829urehada喪服2 24450275
よく1 無題よく2 無題よく3 無題
よく4 無題よく5 無題よく6 無題
よく7 無題よく8 無題よく9 無題

あらすじ…
 慎也は一年前に妻・真帆を病気で亡くし、今は部下の葉月と付き合っている。しかしなかなか妻を忘れることはできない慎也に葉月は苛立ちを覚え、暫く距離を置くことになった。

 ある日、真帆の墓参りに行った慎也は、喪服姿の女の視線を感じる。後日、その女・理恵が訪ねて来た。理恵は一年前に夫と交通事故に遭い夫は死亡、彼女は怪我で失明した。

 だが、ドナー登録していた真帆の角膜を移植し、視力を取り戻したのだという。さらに理恵には真帆の瞳の中に残った記憶を見ることができるらしい。慎也は信じ切れず理恵を追い払った。

 その後彼は親友で精神科医の下平に理恵のことを相談する。下平は荒唐無稽な話で信じてはいけないと言う。翌日、また理恵が姿を現した。理恵は赤い糸で結ばれているから離れないと答える。それはかつて真帆が言った言葉であった…。


宮崎ロマン
IMG_20130909_143632199.jpg

 営 業 時 間
  ・ 日~金 12:00~19:20
  ・ 土曜日 12:00~05:00(朝までオールナイト)
   
   ※10・11日間興行(土~月、火~金)。3本立てで入替はありません

 入 場 料 金
  ・ 一 般 1600円
  ・ 学 生 1300円
  ・ シニア 1000円(60歳以上)



 ア ク セ ス
  〒880-0002 宮崎県宮崎市中央通6-10
  JR宮崎駅 徒歩15分
   グーグルマップ
  
  本掲載はすべてOP映画の作品内容です
  
  宮崎ロマンではOP映画のほかに新東宝映画、エクセスも
   上映しており、毎週各社ミックスの3本立て構成です

  各番組の上映時間のお問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
  TEL 098-528-2363

  宮崎ロマンでお待ちしております
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2015年09月11日 11:13 ] カテゴリ:上映作品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

宮崎ロマン

Author:宮崎ロマン
-----------
〒880-0002
宮崎県宮崎市中央通6-10
TEL 098-528-2363
スクリーン数 1
座席数 46

交通アクセス
JR宮崎駅 徒歩15分
★マップは下記のリンク
をご参照下さい

-----------
 営 業 時 間
・日~金 12:00~19:20
・土曜日 12:00~05:00
 (朝までオールナイト)
・年中無休
 
 10・11日間興行
 (土~月、火~金)
 3本立て
 入替はありません

 上映時間は劇場に
 お問い合わせ下さい

 18歳未満はご入場に
 なれません。

-----------
入 場 料 金
・一 般 1600円

・学 生 1300円

・シニア 1000円
 (60歳以上)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR