FC2ブログ
宮崎ロマン TOP  >  2015年04月
月別アーカイブ  [ 2015年04月 ] 

27年 5月 OP映画上映ご案内


土曜日は朝までオールナイト!
宮崎県唯一の成人映画館です




5月12日(火)~5月22日(金)

『紅い発情 魔性の香り』
監督…池島ゆたか、出演…瀬戸友里亜、日高ゆりあ、沢村麻耶、酒井あずさ

≪現実の性と妄想の性、狂気の果て…≫
紅い発情/魔性の香り
紅い1 e0658b0e-s
紅い2 0bc489cc-s
紅い3 b10e682a-s
紅い4 432a202d-s

あらすじ…
 ともえは一年前に大学時代の先輩・カオリと同居をはじめた。

 男遊びが激しい彼女がストーカーに遭い、救済の手を差し伸べたのだが、夜な夜な男を連れ込むカオリに同情したことを今では後悔していた。その夜も、カオリは自称ミュージシャンのオトヤを自室に招き、激しいセックスに溺れていた。

 翌朝。ともえはカオリに男遊びを自重するように注意するが、モテるので仕方ないと自慢され逆に馬鹿にされてしまう。ともえは公務員で地味な生活を送り、最後のセックスも5年前だった。

 カオリはフリーターで男関係によって仕事を変え、今は雑貨屋で働いている。援助交際相手のケンに結婚願望を問われても、カオリは一向に興味がない様子を見せる。

 また違う男を連れ込むカオリを横目に、ともえは久しぶりのオナニーに耽る。夢想世界の中では愛されるヒロインになれるのだった。

 翌朝。身支度をしているともえの前に昨夜カオリが連れ込んだ男、一哉が現れた。ともえは彼に一目惚れしてしまう。

 カオリは誕生日にブルガリのバッグを貰うという電話を受けて大はしゃぎ。先月も誕生日があったと嫌味を言うともえを侮辱するカオリ。ともえは激怒して部屋に戻る。

 そんなある日、ともえの母親が見合い話を持って来た。ともえは一哉とのセックスを妄想しながらオナニーに耽る…。




☆同時上映☆ 【5月12日(火)~5月22日(月)】

『愛人OLえぐり折檻』
監督…清水大敬、出演…藤崎クロエ、艶堂しほり、倖田李梨

≪「お茶!」「コピー!」「脱げ!」今度は後ろからだ!!≫
愛人OLえぐり折檻
愛人1 174okuram00213-7愛人2 174okuram00213-11愛人3 174okuram00213-12
愛人4 174okuram00213-15愛人5 174okuram00213-17愛人6 174okuram00213-20

あらすじ・・・・
 石山は元ヤクザで出所後は山口商事の警備員として真面目に働いている。社員の弘美が彼に優しくしたことで二人は親しくなる。部長の鮫島はそれが面白くなかった。

 鮫島は社長令嬢・恵子を妻に持ちながら、弘美を囲っていた。弘美は鮫島にレイプされ、彼の性奴隷にさせられていた。

 鮫島は次期社長は自分だと思っていたが、義母は子供が出来ない鮫島に難色を示しているという。鮫島は焦った。弘美が辞表を提出したので、鮫島は誰もいない役員室で彼女を犯した。そこへ見回り中の石山が現れ弘美を助けた。

 鮫島は石山の過去を暴露するが、そこへやって来た恵子が、今会社があるのはヤクザ時代の石山が会社の危機を救ったからだと話した。鮫島は職を無くし離婚した。そして石山と弘美への復讐を企む…。




5月23日(土)~6月1日(月)

『どスケベ坊主の絶倫生活』
監督…関根和美、出演…きみの歩美、菅野いちは、山口真里

≪煩悩だらけの禁欲修行 ナマクラ僧侶のナマ発射!≫
どスケベ坊主の絶倫生活
坊主1 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_201406211502207e0s坊主2 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_20140621150224ee9s坊主3 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_20140621150226f82s
坊主4 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_20140621150258778s坊主5 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_20140621150333994s坊主6 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_20140621150334726s
坊主7 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_20140621150407631s坊主8 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_20140621150411bf2s坊主9 http___blog-imgs-63-origin_fc2_com_4_5_h_45hamakouonza2_201406211504304f6s

あらすじ・・・・
  三郎はリストラされた事を妻・京子に言えずにいた。彼女の思いやりと愛情を深く感じているからだ。だが、それも限界を感じ、三郎は「必ず戻る。探さないでくれ」とメールし、携帯を壊した。妻に顔向け出来る夫になるまで帰らないと強く決心した。

 そんな三郎に声を掛けたのは、薄汚れた僧衣の男・珍国斎。悩みを聞くとお布施をねだる彼に三郎は怒る。だが、珍国斎は家出の理由を言い当て、三郎に僧侶の素質があり、近々頼れる人間が現れると言い残し、忽然と消えた。

 その後、気味悪がる三郎の傍らには風呂敷包みが。中には、傷んだ僧衣と「命名・焼き肉院雲黒斎」と書かれた短冊があった。

 三郎は訳も分からず渋々僧衣をまとい、修行僧・焼き肉院雲黒斎を名乗る。溜息を漏らす彼の前に、いつの間にか生真面目そうな詩織がいた。

 彼女に助けを求められた三郎は、彼女の夫・拓也が女子大生の妹・みゆきと同棲し始めたという相談に乗る。詩織は二人に悪霊が取り憑いたと思っており、何でもするから救って欲しいと、三郎を押し倒し熱く責め立てる。三郎にとって初めての浮気だった。

 翌日。詩織の情報を元に、拓也を待ち伏せて声を掛けた。拓也は突然殴りかかった。半年前から詩織はみゆきに悪霊が憑いていると言い、悪霊祓いと称しては暴力をふるった。

 拓也はみゆきを守るため一緒に暮らしているという。三郎はみゆきに心ときめき、姉を助けてと言う彼女を本気で救おうとする…。




☆同時上映☆ 【5月23日(土)~6月1日(月)】
 
『家庭教師と未亡人義母 ~まさぐり狂宴』
監督…加藤義一、出演…鮎川なお、藍山みなみ、有沢実紗

≪先生!色んな事教えてください。できれば…主に性教育を!!≫
家庭教師と未亡人義母~まさぐり狂宴~
家庭ポスタ110422kyoen
家庭1 1012f00a

あらすじ…
  5浪中で今だ童貞の克巳は未亡人義母の康子との淫らな妄想から目を覚ます。望遠鏡に手を伸ばすと、女子高生・寛子と野球監督補佐・達也の激しいセックスが映しだされる。そんな中、いつの間にか親友のヒロシが部屋に来ていた。

 図々しいヒロシは康子に馴れ馴れしい態度を取り、ちゃっかり食卓についていた。そしてヒロシは先日克巳が欠席した同窓会の話を始めた。ブスの里美は高校時代チアガール部で克巳のことが好きだった事は野球部全員が知っていた。

 食事を終えた克巳は金属バットを手にして食後の運動に出かけるが、スイングでギックリ腰になり、車椅子生活を強いられる。

 康子は克巳のために家庭教師を頼んだ。克巳は双眼鏡で見つけた美女との淫らな授業シーンを妄想する。その後家を訪れたのはなんとその美女であり、彼女は美しく変貌した里美だった…。




宮崎ロマン
IMG_20130909_143632199.jpg

 営 業 時 間
  ・ 日~金 12:00~19:20
  ・ 土曜日 12:00~05:00(朝までオールナイト)
   
   ※10日間興行。3本立てで入替はありません

 入 場 料 金
  ・ 一 般 1600円
  ・ 学 生 1300円
  ・ シニア 1000円(60歳以上)


 ア ク セ ス
  〒880-0002 宮崎県宮崎市中央通6-10
  JR宮崎駅 徒歩15分
   グーグルマップ
  
  本掲載はすべてOP映画の作品内容です
  
  宮崎ロマンではOP映画のほかに新東宝映画、エクセスも
   上映しており、毎週各社ミックスの3本立て構成です

  各番組の上映時間のお問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
  TEL 098-528-2363

  宮崎ロマンでお待ちしております
スポンサーサイト
[PR]

[ 2015年04月30日 15:54 ] カテゴリ:上映作品 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

宮崎ロマン

Author:宮崎ロマン
-----------
〒880-0002
宮崎県宮崎市中央通6-10
TEL 098-528-2363
スクリーン数 1
座席数 46

交通アクセス
JR宮崎駅 徒歩15分
★マップは下記のリンク
をご参照下さい

-----------
 営 業 時 間
・日~金 12:00~19:20
・土曜日 12:00~05:00
 (朝までオールナイト)
・年中無休
 
 10・11日間興行
 (土~月、火~金)
 3本立て
 入替はありません

 上映時間は劇場に
 お問い合わせ下さい

 18歳未満はご入場に
 なれません。

-----------
入 場 料 金
・一 般 1600円

・学 生 1300円

・シニア 1000円
 (60歳以上)

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR